mov)アコーディオン-ボタン式解説v1

チャラン・ポ・ランタンのアコーディオン弾き小春がただひたすらにアコーディオンの話をする動画。 第1回目 右手の配列の話

Charan Po Rantan
http://www.charanporantan.net

ボタン式アコーディオンとか
クロマチックアコーディオン
ダイアトニックアコーディオン
とか言ったりします

つまりこのキー配置は
コレ(Janko scaleやら何やらの記事にリンク)のことじゃないだろうか。

転調(アコーディオンは他人様の伴奏することが多い)が多いということで、いろんなキーに対応できる方が、いいだろうということで、こういうこと=キー配列になってるんだろうかと推測。

▼いろいろイケベ楽器のサイトでの動画

蛇腹楽器@wiki
ja.wikipedia.org/wiki/蛇腹楽器

リンクしますこちらのサイトも参照あれ
mikaduki-acco.ciao.jp/music/ボタン式アコーディオンとは/

●Roland印のもの発見

今回は深追いしないが、ココです。
V-Accordion – Roland
roland.com/jp/categories/keyboards/v-accordion/


▼2020/03/31チャラン・ポ・ランタン小春さん第2弾が来てた(今度は左手)

▼2020/04/22第3弾が来てた(今度は切り替えボタンとアゴスイッチ)

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Produced by YAZKA D.E.D. (C) 2015-2020