DTM)Bass & Cello Kontakt w/iPad

Embertone | Leonid Bass – Overview Video

アコースティックベース、コントラバスのKontakt音源の動画なのだが、面白いのはiPadをパラメータ調整のデバイスとして、ガッツリ使っているところ(Expressive Controlってことやな)。画面の左でいじった結果が画面右に反映されているのが見てとれる。
(どのように設定、接続するのかは詳細わからないが、PCとiPadがいい感じで共闘している)

  • XYパッドで音色の明るさ 01:37
  • 奏法の切り替え 03:30
  • 弓のブリッジからの遠近やハーモニックスとのミックス 07:45

この同メーカーのチェロの音源の紹介動画でも同じことができている
(iPadの方の動きがきつそうではあるが、出ている音は面白い)
Embertone’s Blakus Cello – First Video Walkthrough

ヴィオラでも
Embertone – Fischer Viola – Overview

生演奏など、DTMのリアルタイム性の向上に恩恵をもたらす技術革新の要素があるな、と思った次第。

サイト
embertone.com/instruments/leonidbass.php

Joshua Bell Violinを紹介していた、フレキシブルに歌えている。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Produced by YAZKA D.E.D. (C) 2015-2018