music)注目!12歳の少女Vo.Grace VanderWaal

先物買い、絶対覚えておけ。この時点で12歳の少女!グレース・ヴァンダーウォール
ウクレレがチューニング甘くても、リズムが甘くても。
「声」ですよ。この声なら、デビュー絶対します。そして話題を呼びます。
そして曲はオリジナル。

Grace VanderWaal
1)圧巻で予選突破。

2)ファイナル(差し替え

3)まとめらしい。


歌い終わった後、「スター誕生」の瞬間

審査員たちも絶賛している
4)うーん、すばらしい声だ。そして憧れのフリートウッドマックのStevie Nicksと

●追記。デビューしたみたい Barks記事<https://www.barks.jp/news/?id=1000135633>より

全世界中を瞬く間に虜にした12歳のシンガー・ソングライター、グレース・ヴァンダーウォールのデビューEP『パーフェクトリー・インパーフェクト』が12月2日に緊急配信となった。

彼女は、2016年6月7日に米NBCテレビの大人気オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント(第11シーズン)』の予選に出演、12歳にしてオリジナル曲「I don’t know my name」を自身のウクレレ伴奏で歌い、ゴールデンブザー(注)を獲得した。サイモン・コーウェルは「君は未来のテイラー・スウィフトになる」「100%スター、彼女は特別だ」と称えた。歌声のみならず“強い心“や“自分の意見を持っていること”といった堂々としたステージングが高く評価された形だ。

ゴールデンブザーとは、一気に準々決勝への進出が決定する、審査員が1シーズンで1度きりしか使えないボタンのこと。

日本初登場@スッキリ!! on NTV 20170620

▼2019/07/23追記
これで2017年頃

なんか未来のボブ・ディランって感じしてきたけど(ウクレレからギターに転身かな、大きくなってきてるからね。)


いい曲、いい声

◆Top15 Posts LAST 14Days◆

2 comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Produced by YAZKA D.E.D. (C) 2015-2020